So-net無料ブログ作成

デニッシュのトリビア。 [雑感]

前回の記事でデニッシュパンを食べ損なった事を書いた。
あの層状になった生地が美味しいデニッシュ。
そもそも何故「デニッシュ」というのか。
知りたくはアリマセンカ?

13世紀頃のお話。
フランスに「ドニ」と言う名のカトリックの修道士がいた。
熱心な宗教家であり、没後はバチカンによって聖人に列せられる事になる。
「聖ドニ」はフランス語で「サン・ドニ(Saint-Denis)」と言う。
サンドニ?
そう、サッカーのワールドカップ・フランス大会の時にメイン会場となったスタッド・ド・フランスがある街である。
聖ドニの殉教にちなんで街の名前がサン・ドニになったのだ。

生前のドニはパン焼きの名人としても知られていた。
バゲット、カンパーニュ、シャンピニオンなど硬いパンが主流を占めるフランスにおいて、ふんわりした食感を持つエポックメイキングなドニのパンは人気沸騰。
フランスばかりでなく、ヨーロッパ全土に爆発的に普及する。
それは後に海を越えた英国にも及び、セントデニスのパン、「Saint-Denis's Bread」と呼ばれ、ジェントリーを中心に愛された。

時代は下って英仏戦争が勃発。
英国民はフランスの守護聖人となった聖ドニを憎悪するようになり、英国教会は聖人名簿からドニを抹消。
セント・デニスではなくただ「デニス」と呼ぶようになる。
それでもデニス式パンは愛され続け「聖」はなくなったものの「Denis's Bread」は英国ではポピュラーな存在になった。

明治になってロンドンを訪れた日本の使節団がDenis's Breadを食べる機会があった。
おおいに感銘を受けた彼らはレシピを持ち帰り、日本で再現する事に成功。
デニスズパンとして商品化され、日本軍の糧食にも採用された。
しかしデニスズパンと発音するのが少々難しかったらしく、時を経て次第に訛り、大正時代にはついに「デニッシュ」と表現されるに至る。

それがデニッシュパンと言う名前の由来。

と言うのは全部作り話

なので人に話してはイケマセン。
お付き合いいただいて本当にありがとうございました。




しっかりマスター基本のパン (はじめてさんのお料理レッスン)

しっかりマスター基本のパン (はじめてさんのお料理レッスン)

  • 作者: 下條 友晴
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2009/06/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



デンマーク アウェイ ユニフォーム

デンマーク アウェイ ユニフォーム

  • 出版社/メーカー: アディダス
  • メディア: その他



nice!(17)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 17

コメント 18

kanchi

あはっ、脳内妄想ですか~!

デニッシュよりも酸味のあるドイツ・パンが好きですねぇ。食べ慣れるとクセになりますゼ! ドイツ好きなら是非!
by kanchi (2009-10-29 18:46) 

ももんが

kanchiさん。
いつもこんな事ばかり考えているもんで・・・。

実はドイツ風のパンはニガテだったりします。
日本のパンと違ってギッシリ詰まった感じが苦手なんですよね。
クロワッサンが一番好きなんです。
by ももんが (2009-10-29 21:28) 

kanchi

だめじゃ~

ドイツ好きを自認するなら克服しなきゃ! あとポテトまるごとお皿に載って出されたら、フォークの背で潰しながら食べるのですゾ! けしてナイフでカットしながら食べないように。。
by kanchi (2009-10-29 22:18) 

響希

いやぁ、まさか妄想だったとは思いもよりませんでしたよぉ~!ももんがさん、作家になれるんじゃないですか!歴史小説とかがいいかもしれませんね。ちょっと、日本軍がパンを携行していたってあたりは不思議に思いましたが。
by 響希 (2009-10-29 23:25) 

釣られクマ

やられたw
by 釣られクマ (2009-10-30 10:13) 

ももんが

kanchiさん。
やっぱりそうですよねー。
焼きたてのカイザーならいけるんですが・・・。
ドイツ風のパンはなかなか手に入らないので挑戦する事も少ないです。
ポテトをフォークにブッ刺して頬張るのはマナー違反でしょうか?
by ももんが (2009-10-30 19:42) 

ももんが

響希さん。
恐縮です。
駄文ならいくらでも書けますが作家はムリですよ。
話のネタはいくつかあるので冬の間に書いてみようかと思ったりはするのですが・・・。
あと歴史はすごく苦手でした。
by ももんが (2009-10-30 19:44) 

ももんが

釣られクマさん。
してやったりでヤンスw。
by ももんが (2009-10-30 19:45) 

honda_cb6

やばっ!
かなりインプットされちゃいました(^^;
by honda_cb6 (2009-10-30 23:57) 

とも

うわっ、ヤラレマシタ(>_<)
説得力があって、ホントのことだと思って読んでしまいましたよ!
といいながら、「実は本当のことです」っていうことはないでしょうね!?
by とも (2009-10-31 01:02) 

ももんが

honda_cb6さん。
へへへ。
出来るだけ早く忘れてください(笑。

by ももんが (2009-10-31 01:24) 

ももんが

ともさん。
説得力ありましたか?
人物、地名、団体名は本当なんですよ。
ただし聖ドニは3世紀の人です。
本当は「デンマーク風のパン」という意味なんです。
しかし本場デンマークでは「ウィーン風のパン」と呼ぶとか。
どこが発祥の地なのかよく分かりません・・・。

by ももんが (2009-10-31 01:27) 

肉球

最後の最後までなるほど~って読んでました。
かなり説得力があったので…。
本当の所以が気になってきました。
by 肉球 (2009-10-31 10:40) 

ひょろぞう

すげー。ももんがさんスゲーww
あんだけ長文書いといて、まさかの展開!
やられました。

そして、話題の店には今日わたし行ってまいりました。
実は私も気になってたもので(ニヤリ。

ももんがさん居るんじゃないかと、思わず店の周り軽く見回してクロスポロ探しちゃいましたよw

デニスズパンについては後ほど書こうと思います。
by ひょろぞう (2009-10-31 18:47) 

ももんが

肉球さん。
大体本当だけど肝心なところがウソと言うのがポイントです。
パンの歴史についての本を読んでみたくなりますね。
by ももんが (2009-11-01 20:37) 

ももんが

ひょろぞうさん。
意外と多くの人が騙されてくれて嬉しいです。

行ったのですか。
羨ましいですね。
31日は子供を連れて近所の小児科にいました。
残念無念です。

「デニスズパン」は私がでっち上げた造語です。
念のため。
by ももんが (2009-11-01 20:40) 

soraneko

お見事!
結局最後の一行まで完全にやられました(笑)。

ただ、旧日本帝国陸軍が、戦場で配給する軍用食料として、「パン」を重要視して、「〇〇式麦餅焼調理具」のような名前で、移動式の「戦場移動パン焼き機」を、多く作っていたのは史実です。

ちなみにこれはウソでありませんよ(笑)。
by soraneko (2009-11-04 19:01) 

ももんが

soranekoさん。
やっぱり軍事関係はお詳しそうですね。
移動式パン焼き機欲しいです。
人様をひっかけるのは意外と快感ですね。
今からエイプリルフールが楽しみです。
by ももんが (2009-11-07 21:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。